上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
28日は新型Nexus 7発売日でしたね

買っちゃいました(*´ω`*)
IMAG0396.jpg

16GBのNexus 7!
IMAG0403.jpg

ヨドバシカメラ上野店に予約なしで行ったのですが、残り数量でゲットできました。

デデン
IMAG0402.jpg

裏は旧モデルと違いブツブツがなくなって、もっと固いゴムになってます
IMAG0405.jpg

他には説明書、ACアダプター、USBケーブル、ボタンの説明書、リサイクル紙
IMAG0401.jpg

白テーブルだと写真撮りにくいのでこの状態でみてやってください
IMAG0409.jpg

IMAG0407.jpg

ブート
IMAG0411.jpg

これからよろしくね
IMAG0415.jpg

感想はとにかく早い

旧モデルを少し使わせてもらったことがあるのですが、
比べ物にならない早さ。

処理速度が歴然と早くなっているのが実感できます。

解像度も1920x1200とHDでとても奇麗

また7inタブレットは二台目なのですが、ゴム製なので持ちやすい

滑って落とす事はなさそうです。

スペック:
CPU: 1.5GHz Qualcomm Snapdragon S4 Pro Quad-core
RAM: 2GB
ROM: 16GB/32GB
GPU: Adreno 320 400MHz
液晶: 7.02in 1920x1200 323PPI
カメラ: 5MP背面、1.2MPサブ
バッテリー: 3950mAh

買うならヨドバシかビックカメラがおすすめ

値段は両方とも16GBで27800円で1%ポイント還元付きです。
(32GBで33800円)

一方auは30500円と舐めた値段で売ってるのでやめたほうがいいかと....

またアドバイスとして外で使うなら16GBは辞めておいた方がいい

OSとプリインストールされてるアプリだけで4GBは取られてます。

私はたまに持ち歩くレベルなんで16GBでも大丈夫なのですが、
動画やら書籍やら入れてたらすぐ容量がなくなります。

ですので私はroot化してmicroUSBからUSBアダプタで動画などを入れるつもりです。

あと最後にカメラはないと思え

あんなもんで撮るつもりなら一眼か携帯の方がマシです。

もしあんなものを付けないで値段を下げられるならその方が良いかと

外でも使って感想書きたいと思います

では
スポンサーサイト
2013.08.29 Thu l Gadgets l コメント (0) トラックバック (0) l top
お久しぶりです。

日本は暑くて未だに慣れません。

さぁ意外と人気で驚いたExpresscard 34スロットにUSB3.0。
IMAG0384.jpg

前回ご紹介したやり方では「ちょっとめんどくさい...」
と思ったりする方も多いでしょう。

またあのやり方だと数回ごとにエラーが出たりやり直すハメに。

それで今回は新しいやり方をご紹介したいと思います。

このやり方だと99%のExpresscard /34 USB3.0デバイスが動きます。

前回のGYMLE社だけとは限定しません。

ただし問題が起きた時は自己責任でお願いします!

ここ4ヶ月この方法で使っていますが、問題がないので紹介したいと思います。

まずHackintoshを作成されている方ならご存知の「tonymacx86」

このウェブサイトでは自作PCにMac OSを入れるときに必要なファイルを無料公開
している、いわば自作Macお助けサイトです。

多少英語能力が無いと辛いのでその辺はご了承ください。

一番めんどくさいのがアカウント作成。

まずtonymacx86の無料会員にならないとダウンロードできない仕組み。

最初にホームページに行き会員になりましょう
http://www.tonymacx86.com/home.php

上のリンクを踏んだあと、一番右側にある「Register」をクリック
uuu.png

次に登録の情報を入れてください。できるだけ翻訳しました。
クリックで拡大
yuyuy.png

ちなみにユーザー名はすでに取られている事があるので、数字などを入れるとGood!

次にスクロールして
cbeuy.png

このあとメールにリンクが送られてくると思うのでリンクを踏んで終了。

次にさっきあった"Register"の隣の"Log in"をクリックしてログインしましょう。

そしてこのリンクへ行くとtonymacx86のサポートダウンロードページに
http://www.tonymacx86.com/downloads.php?do=cat&id=3

自分のOSに合った物をクリックでダウンロードしてください。
cbebru.png

次に
euicbierbiue.png

ダウンロードが終わればzipを解凍して、リンゴをダブルクリック
bceuybrceb.png

ではインストーラーです。以下の写真の説明に従ってください。
ppy1.png

ppy2.png

ppy3.png

ppy4.png

ppy5.png

あとはインストール後、Expresscard slotにUSB3.0カードを挿した状態で再起動

インストールがうまく行けば、あのおなじみのアイコンが出てくるはずです。
bhecbufc.png

前回のと両方めんどくさいですが、今のところこっちのやり方の方が何一つ問題がありません。

どうしてアカウント登録しないといけないんだ!
二次配布すればいいじゃないか!

と思う方が多数いると思いますが、tonymacx86さんが二次配布を嫌がってるので...

今回は色々な方が分かる用に翻訳とスクリーンショットを入れて説明しました。

先ほどコメント返したmasatoxさん、なおさん、申し訳ありません。(;´∀`)

もし時間があればこのやり方も試してください(`・ω・´)

ではでは

追伸 11/26/2013

11/26/2013 現在、2010年モデルの17in MacBook ProでMac OS X 10.9を
インストールした場合、ExpressCardが読み込めない事態が起っています。
2010年モデルを使用している方は10.9にアップグレードしないよう気をつけてください。

2008, 2009、Early/Late 2011モデルでは10.9での動作確認がとれています。
(2007年モデル以前は分かりません)
2013.08.22 Thu l Gadgets l コメント (67) トラックバック (1) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。