上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
久々にこの記事です。

IMG_1116.jpg

今でも多くの方が以前の記事を参考にされているみたいで嬉しい限りです。

さて、今まで2つのやり方をご紹介しましたね。

ごにょごにょMultibeastですね

ではその2つとは異なるやり方をご紹介しましょう。

自分がロジボを交換し、Expresscardが使えなくなったのを、
このやり方でっやっと解消できました。

3ヶ月にも及ぶkextとターミナルの戦いでしたw

さて、紹介の前に、
バックアップは絶対にとってくださいね!
パソコンをいじる前の基本中の基本です。
あと自己責任!

まず、このやり方は超絶めんどくさい+最終手段です。

これ以上ないごにょごにょだと言っても過言ではないでしょう。

なぜならkextいじりますからね!

また今回も初心者向けに記事を書いていきます。

ターミナルを使うので、そちらも詳しく説明をいれて
行きたいと思っています。
2014.05.05 Mon l Gadgets l コメント (13) トラックバック (0) l top
引っ越しして三週間が経とうとしています。

そこでこの三週間の内に買ったものがこちらです

PHILIPS 27in 274E5QHSB/11 モニター
IMG_1081.jpg
2014.04.21 Mon l Gadgets l コメント (0) トラックバック (0) l top
さてさて、ロジックボード交換で入院したMBP

また入院することになりました

原因はExpressCardと塗装の剥げ。

自分が持っているツライチのUSB3.0とSDCXカードリーダーが
ExpressCardで読み込めない自体がわかりました。

もしかしたら自分のカードが死んでるのかもしれませんが、まぁいいや

それをAppleCareサポートへ伝えたらまたもや即入院に。

IMG_0862.jpg
2014.03.04 Tue l Gadgets l コメント (2) トラックバック (0) l top
LET'S PANCAKE!

さぁパンケーキの時間だ!

EOS 70D 18-135mmレンズキットを買って一ヶ月弱

18-135mmはズームレンズなのでデカい、重い、威圧感のコンボ

デジイチを持ってる方で一番持ち出したく無い理由は「重さ」

そう私は考えています。

ズームレンズなら重いしデカいしでとにかく邪魔

70Dのように中級機で軽くてもレンズがすべてを重くする

じゃあレンズ軽くすればいいじゃん!

買いました、パンケーキレンズ
IMG_0230.jpg

2014.02.03 Mon l Gadgets l コメント (0) トラックバック (0) l top
ついに買っちゃいました、EOS 70D

ビックカメラでちょっと交渉したらアマゾンより安く...

パッと買ってきてパッと帰ってきました。

袋がデカい
DSC_5908.jpg

もう早く開封したくて写真が雑ですw

開封動画もいいやと思い即開封

ビックカメラで買ったのはこの三点です。
DSC_5910.jpg

Canon純正のカメラバッグは店員からのプレゼント

ドライボックスは今Nikon D70sが入っているので新しいのを購入

今回アマゾンと合わせて合計これだけになりました。
DSC_5913.jpg

・Canon EOS 70D EF-S 18-135mm IS STM Lens Kit
・SanDisk Extreme Pro 32GB SDHC card Class 10
・Kenko Canon EOS 70D用保護フィルム
・Kenko Pro1D 67mm 保護フィルター
・EW-73B 花形レンズフード
・Canon純正 EOSバッグ
・HAKUBA ドライボックス 5.5L
・HAKUBA シリコン ブロアー

箱が美しいです
DSC_5925.jpg

この素材は最高に気持ちいい
DSC_5927.jpg

保護フィルムとフィルター付けて出来上がり!
DSC_5931.jpg

雑でしょ?もう触りたいんです。

とにかくDIGIC 5+エンジンとSTMレンズはすごい

AFが爆速すぎる

そしてSTMレンズは動画撮影の時に静かで最高ですね

19点AFも3.2"タッチバリアングル液晶もすんばらしい(*´ω`*)

いじくり倒してからまたレビューしたいと思います。

今までありがとうNikon D70s

ようこそCanon EOS 70D

では
2014.01.10 Fri l Gadgets l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。